Fancy color sapphire

K18 Pink Sapphire Necklace

サファイアはダイヤモンド、エメラルド、ルビーと並ぶ、4大宝石のひとつ。

サファイアの名は、「青」を意味するラテン語「sapphirus( サフィルス )」に由来していると言われています。

日本名は「蒼玉(青玉)せいぎょく」と呼ばれ、サファイア = 青い宝石の代表というイメージが強いでしょう。

鉱物的にはコランダムに属するサファイアは、青以外にもさまざまな色があるカラフルな宝石です。

ルビーとサファイアは同じコランダムに属し、
ルビーはクロムを含むことにより赤い色に、
ブルーサファイアは酸化鉄と酸化チタンを含むことにより青い色に見えます。

ブルー以外のサファイアはファンシーカラーサファイアと呼ばれ、ブルーのサファイアにはない魅力を見せてくれます。

オレンジ、イエロー、グリーン、ピンク、バイオレット etc.
虹色の宝石とも言われ、様々な色味が揃うサファイアの中から、 パープルカラーのサファイア を選び、リングに仕立てました。

K18 Sunrise ring / Oval sapphire
K18 Sunrise ring / Oval sapphire

Stone Bracelet

bracelet

スライドアジャスターで簡単に着脱できるブレスレットにストーンタイプが仲間入りしました。

左から
K10YG、オパール、タンザナイト、サファイア、スピネル、ルビー

7月の誕生石でもあるルビーは、ギフトにもおすすめです。

Studs Earrings

ピアスにはフックピアスやフープピアスなど、様々なバリエーションがあります。

ストレートのポストをキャッチ(留め具)で固定する、最もポピュラーなピアスはスタッドピアスと呼ばれます。

「スタッド」とは鋲や杭を意味します。

スタッドピアスは、装着しやすく、ピアスホールへの負担も小さいことから、ファーストピアスとして使用される事も多いです。

「コーディネートのポイントになるようなデザイン性の高いピアスもステキだけど、オフィスでも使えるピアスを探している。」

そんな声にこたえて、普段使いできる、シンプルで使い勝手の良いスタッドピアスを作ってみました。

 

自然が育んだ、石のフォルムを楽しんでいただけるハーキマーダイヤモンドのスタッドピアス。

 
K10 Herkimer Diamond Earrings

 

ゴールドとシルバーの針を含んだルチルクォーツのピアスは、リバーシブルでお使いいただけます。

 

K10 Gold & Silver Rutile Quartz Earrings

 

耳元に優しい輝きを添える、細かい針を内包したレッドルチルクォーツのピアス。

 

K10 Rutile Quartz Earrings

 

石の持つ魅力を楽しんでいただける、さりげない存在感のピアスに仕上がりました。